読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんなに逃げても、後からカフェが追いかけてくる

タイトルは大好きな映画「マグノリア」の名台詞から。別に逃げてもないし、追いかけられてもないです。

blue bottle coffee 中目黒

2016.10

ここ2〜3年でのコーヒー界のビッグニュースと言えば「サードウェーブの隆盛」で、その旗手と言えば、もちろんこのblue bottle coffee。

僕も清澄白河のロースタリーオープンの日には大行列に並んだ一人です(結局、その日は入れず、そのまま清澄白河店には未だ入れてません笑)。

 

少しづつ店舗を増やしていき、5店目にオープンしたのがこちらの中目黒店。オープン直後に朝一で行ってまいりました。

f:id:kozou_kozou:20170103155450j:image

中目黒と祐天寺の間あたりにあるのですが、大通りに面しているので、雨の日はちょっと大変です(この日は雨でした)。

 

f:id:kozou_kozou:20170103155455j:image

店内はこんな感じで、バリスタの方と少しコミュニケーションを図りながら注文してコーヒーを待つ感じです。

ブルーボトルの求めるスタイルは正にこういうことだと思うんですが、清澄白河や青山、新宿は人が多すぎて難しいところがあります。その点、こちらの中目黒店は(朝以外の時間は違うのかもしれませんが)その理想のスタイルに近い感じで、本当のブルーボトルが味わえると思います。

 

ちなみに、この日はBGMで僕が大好きなBelle and Sebastianの曲がかかっていて、そのことで外国人のバリスタの方と話が盛り上がって楽しかったです。

 

f:id:kozou_kozou:20170103155502j:image

この日はカフェラテを注文。

もちろん特徴であるフルーティな酸味は心地よいのですが、ミルクとエスプレッソのバランスが最後まで保たれず、ここらへんはオープンしたてなので次回に期待という感じです。

 

ブルーボトルコーヒー 中目黒カフェ
東京都目黒区中目黒3-23‐16
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13201605/

 

https://bluebottlecoffee.jp/cafes/nakameguro